医療レーザー脱毛施術前、剃り残しがあっても大丈夫?

医療レーザー脱毛の施術を行う前には、施術部位のムダ毛を剃っておく必要があります。
しかし、VIOラインや背中のような、剃りにくい部位は無償で剃ってくれるクリニックが多く存在しています。
これは、自分で剃って傷を付けてしまっては施術が出来なくなってしまったり、施術に何かしらの支障が出てしまうことがあるからです。
そのため、「無理に自己処理をしないで下さいね。」というクリニックが多いのです。

とはいえ、どのクリニックも絶対に剃り残しは大丈夫、ということではないので、クリニックごとに確かめたほうが良いでしょう。

また、剃り残しへの対応については、クリニックへ体験に行く際に、絶対に聞いておくべき項目と言えます。
この部分がしっかりしているクリニックは、良心的なクリニックである、と判断しやすいからです。
そのくらい重要な項目なのです。

逆に脱毛エステサロンの光脱毛ですと、剃り残しの対処が親切でないサロンが多いですね。
このような点でも、クリニックでの医療レーザー脱毛のほうが、より良い、と言えるかもしれません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ