医療レーザー脱毛の値段って安いの?完了するのにどれ位かかるの?

安いクリニックも高いクリニックもあるので一概には、
「何回でいくら」と言い切ることが出来ません。

しかし安いクリニックであれば、全身(VIOラインと顔は含まず)
5回で25万円程度の場所もあります。
しかも5回でほぼ完了するように、しっかりプランを組んでくれます。
この程度の金額なら、少し高めの脱毛エステサロンとも変わらないのではないでしょうか?

脱毛エステサロンの中でもとっても安いところでは、
6回で15万を切るサロンがある、というのも確かですが、
やはり、「安かろう悪かろう」が当てはまることが多いようです。

そのため、その程度の金額をかけるのであれば
、最初から医療レーザー脱毛で施術してもらったほうが良いのかもしれません。

既に脱毛エステサロンで契約済みで、安い全身脱毛が終わったけど、
全然満足していない・・・という方でも、
これからは医療レーザー脱毛に変えてしまったほうが良いでしょう。
そうすることで、回数が少なく済みますし、そのおかげで費用も少なく済むのです。

医療レーザー脱毛というのは、
1回当たりの金額でみると、確かに光脱毛よりも高い設定になっています。
しかしその分、脱毛効果も圧倒的に高いので、
最終的には「医療レーザー脱毛でよかった!」という方が多いのです。

タグ

医療レーザー脱毛に保険は適用するのか?

医療レーザー脱毛をする際、病院選びも大変ですが、
その脱毛にかかる費用を準備するのも大変です。
脱毛することできれいになれるのですから、その為のお金と思えば惜しくないとはいえ、
やはりそれなりの金額になるわけですから決して楽ではありません。

病院で受診することからも、医療レーザーは保険が効くのでは…と思われる方もいると思います。
が、残念ながら脱毛で保険が適用されることはほとんどありません。
というのも、保険が効くのは基本的に病気治療であり、
医療レーザー脱毛は病気治療の為にするものではないからです。

つまり、美容目的での自由診療になります。
自由診療とは患者さんと医療機関が個別の契約の元でおこなうものなので、
そこでかかる費用はすべて患者さんの自己負担になるというわけなんですね。
ただ、例外もあります。
多毛症といった病気治療の為に診察を受け、
医師が必要と認めた際におこなう事で保険が適用されたりします。

医療レーザー脱毛での料金設定には法的な制限がありませんので、
受ける医療機関でその金額も変わってきます。
高いところもあれば安いところもありますので、そ
の値段の差を調べるのも大切となります。

タグ

医療レーザー脱毛でのサービスやスタッフの反応は?

クリニックとか美容外科というと、「医療機関!」というイメージがあり、
どうしても「冷たいのかな?」なんて感じてしまう方が多いかもしれません。
ですが最近では、どのクリニックでもしっかりと患者目線で対応をしてくれます。
なので、もし不安なことがあれば、何でもまずは相談してみましょう。

ちなみにクリニックに契約してから、「クリニックの対応と自分の波長が合わない!」ということにならないよう、
しっかりと体験キャンペーンを利用して、そのクリニックを見極めるようにしてください。
出来れば、体験でクリニックへ行った時に、どんなことを聞くのかリストアップしておきましょう。
同じ質問を色々なクリニックへぶつけて比較をしてみると、
自分がどのクリニックとなら合いそうなのか、ちゃんとわかると思います。

色々なクリニックへ体験に行くのは面倒かと思いますが、
それなりに大金を使って契約するからこそ、インターネットや友人の口コミや評判だけでなく
しっかりと自分の目で確かめる事も大切です。

タグ

医療レーザー脱毛。一回の施術時間はどれ位?

全身脱毛を行うなら、1回の施術時間は、大体3時間程度と考えておけば問題はありません。
最終的に施術回数が6回で終わったとすれば、
合計18時間なので、実に丸1日もかからずに脱毛が完了する、ということになります。
こう考えると、医療レーザー脱毛という脱毛方法なら、
本当に早く脱毛が出来るのだとわかると思います。

さて、とはいえ、最初から全身脱毛を行う方はあまりいらっしゃらないと思いますので、
代表的な部位で、どの程度の時間がかかるのか、記載してみます。

ワキ 5分
両腕 30分~60分
両足 30分~60分
Vライン 10分

上記の時間は、全て照射時間の話ですので、
クリニックに入っていから、出るまでの時間ではありません。
着替えを行う部位もありますので、そういう場合は、
もう少し時間がかかると考えておいたほうが良いでしょう。

また、、一気に色んな部位を施術してしまったほうが、
個別に施術していくよりも早く済みます。
そのため、一気に全身脱毛する場合には、
3時間程度と考えておけば大丈夫なのです。

タグ

脱毛は冬に始めた方が良い3つの理由とは?


冬 | WINTER / KΛ13

  • 紫外線(日焼け)などによる肌トラブルの心配が少ない
  • 夏ほどには自己処理を繰り返さないので、肌の負担が少ない
  • 各部位の毛周期を考えても、薄着になる頃には大分毛を少なくすることが出来る。

つい、面倒になって必要性がないと夏ちかくに
始めてしまいがちな脱毛ですが、
自分のお肌や、夏に綺麗な肌で居る為には
冬に始めるのが一番良いですね。

医療レーザー脱毛の人気ランキングはコチラ

タグ

医療レーザー脱毛の施術回数はどれ位?

医療レーザー脱毛での施術は、
大体5~6回程度を1セットとしているクリニックが多いですね。
なので、5~6回で脱毛の施術が完了する、と考えて頂ければ大丈夫です。

もちろん、すでに脱毛エステサロンにて脱毛をしたことがある、という方用に、
3回程度で仕上げるコース、一回やってみたい方に体験。
都度払いなど、様々に支払を選択することが可能です。

医療レーザー脱毛は、脱毛エステサロンの光脱毛よりも圧倒的に脱毛効果が高いため
、脱毛エステサロンで「これ以上、効果がないかも・・・」と感じた方には、特にお勧めです。

また、実際にそう感じて、医療レーザー脱毛へ移行する患者さんが多い、ということも事実です。
なので、脱毛エステサロンで「せっかくここまで施術してもらったんだから・・・」
と泥沼にはまってしまう前に、ぜひ医療レーザー脱毛を検討してみてくださいね。

タグ

医療レーザー脱毛の施術は、どれ位間隔をあけるの?

脱毛の施術を行う間隔というのは、
毛周期の問題もあるため、
3ヶ月に1回のペースで通うのが一番良いとされています。
しかし部位ごとにも毛周期が違ってきますので、
しっかり医師を相談することをオススメします。

特に全身脱毛ではなく部分脱毛をする場合には、
その部位にあった間隔で脱毛の施術を受けるほうが、より脱毛効果が高くなります。

そこで、参考までに各部位の大体の毛周期と、
その毛周期から考えられる、最適な施術間隔を記載しておきます。
成長期 休止期 最適な施術間隔
・ワキ 4ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
・ひじ下 3ヶ月 4・5ヶ月 5ヶ月
・ひざ下 4ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
・Vライン 4ヶ月 3ヶ月 3ヶ月

ですが、これらの間隔には個人差がありますので、
自分でしっかりと見極める必要があります。

とはいえ、自分で毛周期を把握するなんて難しい、という方が多いでしょう。
そこで、もっと簡単に脱毛施術をする最適な時を見極める方法があります。
それは、毛が生え揃った時に施術をする、という方法です。

こうすれば、前回までの施術で休止期だったために
脱毛できなかった毛を脱毛することが出来る、ということなのです。。

タグ

医療レーザー脱毛の脱毛前に準備することは?

医療レーザー脱毛の施術を受ける前の準備として、
必要なことがあるのかどうか、というのはとても気になる部分でしょう。
そこで、施術前の準備として重要なものを挙げていきますね。

まず、ムダ毛の処理の方法として、ムダ毛の脱色や脱毛クリーム、
毛抜きなどを使用せずに、剃刀や電気シェーバーでシェービングをすること。
特にムダ毛の脱色や毛抜きというのは
施術した時の脱毛効果に直結してきますので、絶対に避けるようにして下さい。

また、施術前にムダ毛の処理をしてきて下さい、と言われることが多いと思いますが、
背中やVIOラインのような自分でシェービングするのが難しい部位に関しては、
自己処理しなくても大丈夫なクリニックがほとんどですので、ご安心下さい。
一応クリニックよって違ってきますので、確認はしたほうが良いでしょう。

そして、日焼けは火傷の元になるので、絶対にしないようにして下さい。
もちろん日焼けがあまりに酷い場合には、
その日の施術はしてもらえなくなりますので、ご注意下さい。

タグ

医療レーザー脱毛も毛周期が関係ある?

医療レーザー脱毛の施術を受ける際には、
施術を受ける間隔が重要になります。
なぜなら、毛には毛周期と呼ばれる、毛が生え変わるサイクルが存在し、
そのサイクルの中でも、休止期と呼ばれる期間は、
医療レーザー脱毛の施術が全く効果なし、という結果になってしまうからです。

とはいっても、全ての毛穴が一気に休止期になっているわけではありません。
毛穴ごとに休止期であったり、成長期であったりするわけです。
休止期以外の期間であれば、毛根のムダ毛を生成する工場と、
ムダ毛が繋がっている限り、問題なく施術でムダ毛の脱毛効果があります。
これは医療レーザー脱毛だけでなく、他の脱毛方法にも言えることです。

この毛周期の存在が、脱毛の施術を複数回に渡り行う必要がある理由なのです。
また、施術を複数回受けるのはもちろんのこと、
出来るだけ医師の言う通りの期間をおいてから施術を受けるようにしてください。
そうすることで、より脱毛効果があがるのです。

タグ

家庭用脱毛器で自宅でレーザー脱毛が出来る?

最近では自宅でも脱毛が出来る、
という脱毛器が販売されていますね。

家庭用のレーザー脱毛器、というのでしょうか。
確かにレーザー脱毛器を購入するだけで良いですし、

また、維持するためのコストもそこまでかかりません。
なので、実際に脱毛エステやクリニックへ行くよりも、
圧倒的に安く脱毛が出来ると言えるでしょう。

ですがもちろん、医療レーザー脱毛で使用しているような
レベルの強い照射は出来ないようになっているため、
効果は脱毛エステと変わりません。

もし脱毛エステへ行こうと思っているなら
、家庭用のレーザー脱毛器のほうが安いかもしれない、
という程度だと認識をしておくと良いでしょう。

ただ脱毛エステと違い、ムダ毛の処理を自分でしてから
脱毛器で照射をする必要があります。
ムダ毛の処理のしやすい場所は良いですが、
背中やうなじなどは少し危険です。

また、家庭用のレーザー脱毛器だからといって
、ケアをしっかりしないと、火傷の原因にもなります。

そのため、効果で言えば脱毛エステと変わらないとしても、
リスクを考えると脱毛エステのほうが良いと言えるでしょう。

そして、脱毛エステでそれなりにお金をかけるのであれば、
医療レーザー脱毛でしっかり効果のある脱毛をしてもらったほうが
より良い(効果が出るのが早い、トータルで安い)と言えるでしょう。

タグ

このページの先頭へ