鼻下の産毛も医療レーザー脱毛で?

女性のムダ毛の悩みの中でも意外と多いのが、鼻下の口ひげの悩みです。
産毛とは言うものの、たまに太いムダ毛が見つかることもあり、
毛穴が目立つことが多いために、悩まれている方が多数いらっしゃいます。
そんな口ひげの悩みも、医療レーザー脱毛なら大丈夫です。

元々、脱毛というのは、ニードル脱毛が主流だったため、
口ひげの悩みは解消されずじまいになってしまっていました。
なぜなら、ニードル脱毛は毛穴に針を入れる必要があるからです。
そうすると、口ひげのまわりの産毛というのは、とても毛穴が小さいために、困難な作業となりやすかったのです。
また、ニードル脱毛の痛みというのは強いものなので、顔の施術はあまりにも苦痛が伴う、ということもありました。
そのため、基本的にはニードル脱毛では口ひげの脱毛はできない、ということだったのです。

しかし医療レーザー脱毛であれば、痛みもさほど感じずに口ひげの産毛を脱毛することが可能です。
この部位を脱毛することで、毛穴が引き締まりますので、とても化粧栄えするのもメリットです。

タグ

背中の産毛脱毛も短時間で綺麗になる?

夏場になると気になるのが、背中の産毛。
しっかり処理していないと、
ちょっとした瞬間に見えてしまい、
恥ずかしいことになりかねない部位です。

しかし自分ではわかりにくい部位であるため、
処理方法も面倒ですね。
背中の産毛を自己処理するにあたって、
一番簡単な方法は除毛クリームですが、
この自己処理の方法は危険が伴いますので、あまりお勧めは出来ません。

簡単に除毛クリームの危険性について説明しますと、
除毛クリーム=タンパク質を溶かすクリームであることが、問題です。
お肌もタンパク質で出来ている以上、肌をとかす可能性もないとは言えません。
そのため、除毛クリームはあまりお勧めできないのです。

そこで、医療レーザー脱毛をしてみてはいかがでしょうか?
この脱毛施術をしてしまえば、水着もOKですし、
結婚式二次会でお呼ばれした時、背中が大きく開いたドレスだってOKですね。

背中という部位は、今までのニードル脱毛では、
広範囲すぎて脱毛できなかった部位ですが、
医療レーザー脱毛であれば、大丈夫です。

スピーディーな施術が可能なので、1回の施術時間は1時間もかかりません。
もちろん、カウンセリングやアフターケアの説明などなどを合わせると
もっと時間もかかりますが、施術時間だけ見れば、1時間とかからないのです。
これだけ短時間で脱毛が可能であるなら、一度試してみる価値もありますね。

タグ

顔脱毛。産毛の処理には、医療レーザー脱毛がおすすめ?

顔の産毛処理には、産毛脱毛に効果がある脱毛方法で適格に脱毛していくことが
大切です。医療レーザー脱毛と一口に言ってもヤグレーザー、ダイオードレーザー
アレキサンドライトレーザーと様々なレーザーがあります。

その中でも、産毛の脱毛に効果的とされているのがダイオードレーザーのライトシェア・デュエット(ルミナスです。

顔は目に近い所も多いので、出来るだけ安全な方法で脱毛をすることが大切です。
また、脱毛クリニックもクリニックによっての脱毛をおこなっていない部位がある
脱毛クリニックもあるので
脱毛部位にかんしても、事前にチェックして置く事がオススメです。

顔の産毛脱毛を行ってくれる医療レーザー脱毛クリニック

脱毛クリニック名 施術内容

アリシアクリニック

鼻下と眉間は3回2100円でのキャンペーン価格のお試しが可能
脱毛コースとしても3回と6回の全顔コースが用意されています。


フェミークリニック


顔全体、片ほほ、鼻下、あご、あご下、額の部位で
1回5回11回以上のコースが存在。
その人の毛の濃さなどによって、選ぶ事が可能。

湘南美容外科

顔全体のレーザー脱毛と、それぞれ額、口髭、あごした、首、もみあげ(頬)、首と自分の脱毛したい部位を回数ごとに1回、3回、6回にわけて対応可能。
公式サイトで、価格も確認出来る。

銀座7丁目クリニック

口周り,鼻下,あご,あご下,額,頬,顔全体と全てのパーツを都度払いで
レーザー脱毛が可能

品川美容外科
フェイス脱毛が1回5250円のキャンペーン中
フェイス、額、口上、口下、うなじ、首のコースがあり、
それぞれに、1回3回6回9回のコースが用意されている。

横浜中央クリニック

額、眉間、ほほ、もみあげ、鼻下、あご、あご下
と全顔セットが用意されている。

顔全体の産毛は、量があまりにも多いと化粧のノリが悪くなりますね。
だからといって、産毛の処理回数が多くなりすぎると、
乾燥肌になってしまい、産毛の処理前よりも、もっと化粧のノリが悪くなってしまうことも。

そこで、医療レーザー脱毛による顔の産毛のムダ毛処理をお勧めします。
今までのニードル脱毛では難しかった多量の産毛も、
医療レーザー脱毛であれば、施術が可能になったからです。

顔全体の産毛を脱毛することのメリットは、

化粧のノリを良くするだけにとどまりません。

実は、顔全体の産毛がなくなれば、毛穴も引き締まるため、
小顔効果も期待できるのです。
また、産毛が毛穴から生えてこないため、
毛穴がキュッと締まることもあります。
そうすると、毛穴に汚れが入りにくくなるので、
ニキビや毛穴の汚れにより毛穴の広がりを気にする必要がなくなります。

とはいえ、脱毛施術をするとなると気になるのは、シミやニキビ痕の部分。
これらについては、通常であれば避けてレーザーを照射することになります。
ですがクリニックでは、脱毛とは違うレーザーを用いて
シミやニキビ痕の治療を行って肌を綺麗にしてから、
脱毛処理をすることも可能になっています。
もちろんレーザーを使用した施術の際には、目にレーザーが入らないよう、
しっかり目隠しもしてくれるので安心ですね。

また、医療レーザー脱毛の施術を受けることによって、
赤みや腫れがあることも無いわけではありませんが、大体2・3日で治りますので、安心して大丈夫です。
が、顔の医療レーザー脱毛を行うのであれば、連休中にしたほうが良いかもしれませんね。

タグ

このページの先頭へ